入社後の研修内容はどうなっていますか?

入社後の研修内容はどうなっていますか?

◆営業職(商品仕入課)
まずは主体としているオークション出品の手順をマンツーマンで習得し、仕入れた商品がどのように販売されていくのかを学んでいきます。
その後はメンターがつき、営業マンとしてのマナーやノウハウ、買取にあたってのマニュアルなどをマンツーマンで学んでいきます。実際に商品仕入課のメンターに同行し、現場を一緒に見てどのような流れで買取を行うのか、買った品物をどのように市場に売り出すのかなどを学びます。

◆販売職(店舗運営課)
営業職(商品仕入課)と同様、まずは商品の流通ルートを知るためにオークション出品の手順をマンツーマンで習得し、仕入れた商品がどのように販売されていくのかを学んでいきます。
その後はリサイクルショップとして来店されたお客様の対応やお電話でのお問い合わせの対応を行っていきます。
一度に全てを任せるということはありません。マニュアルをベースに一つずつ確実に習得できるよう全力でサポートしていきます。

研修期間はメンターとなる先輩や上司と一緒にいる時間が多いため、仕事の話もプライベートの話もでき、充実した期間を過ごせますよ!

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です