会社から個人へ【SDGs取組インタビュー】

会社から個人へ【SDGs取組インタビュー】

 

当社で取り組みを行っているSDGsですが、なんと企業としてではなく個人的に取り組みを行っている社員がいるという噂を聞きつけ、早速インタビューにお呼びしました!

商品仕入課 久保郁弥 主任

早速ですが、なぜ社内だけではなく個人でSDGsへ取り組もうと思ったんですか?

会社の社会貢献事業でカンボジアに行ったんですけど、街中と田舎の方での生活環境に差を感じました。そういう生活環境が整っていない人たちのやりたいことを少しでも叶えてあげたいと思って、少なからずだけどお金の寄付という形で助けようと思いました。

 

やはり実際にそういった場所へ行って自分の目で見ると考え方が変わるという方は多いですね。

思い立ったらすぐ行動する性格なので、これも思い付きというか、自分の見えてない人たちの助けになるなら何でも良いと思ってすぐに始めました。

身近な人よりも自分の見えてない人たちを助けたいと思ったのはなぜですか?

自分の見えてる人は自分で直接手を施せるからです。

 

身近な人は当たり前に自分が助ける!カッコイイですね(笑)
ちなみに寄付の内容についてもう少し詳しく教えてください。

寄付先はUNHCRです。
寄付したお金が何になるのかはその時々で変わりますが、自分が寄付したときは暖かい料理を作れる調理器具セットや、暑さや寒さから家族を守るテントを設置するためのお金、保温性の高い毛布78枚の配布などに使用されました。
※UNHCR(国連難民高等弁務官事務所):世界中の難民保護や、物的援助・自立援助・社会基盤整備などの支援活動に取り組んでいる

 

ちなみに、ぶっちゃけどのくらいの金額をどのくらいのペースで寄付してるんですか?

毎月6,000円です。来年には毎月15,000円にする予定です。

 

倍以上増やすのですね。それはまたなぜですか?

昇給分の金額をさらに追加するという感じです。
昇給していただいた分は寄付に回すと元々決めていました。
自分だけが幸せになることは考えていなくて、使わずに貯蓄するくらいなら困っている人の支援にそのお金を使いたいという考えで。

昇給したら大半の人は喜んで自分の生活を少し贅沢にしてみたり、いつかのために貯蓄をしたりする人が多いと思いますが、そのような考えを持つようになったのはなぜなのでしょうか?

会社が創業から8年経ち、ようやく社会貢献というフェーズに来たことがまず素晴らしいことだと思って。会社でのSDGsへの取り組みをきっかけに社会貢献について学び、さらにカンボジアに連れて行ってもらったという経験はやっぱり大きいと思います。

 

会社でのSDGs活動を通して個人的な考え方や価値観、そして行動まで変化をもたらしたのですね。個人的に取り組んでみて、何か変わったことはありますか?

自分の寄付しているところからメールが届くのですが、色々なトピックスなども送られてくるので、それがまた思考を変えたり世界を知るきっかけになります。そこからまた新しいSDGsの取り組みを行うヒントを与えてもらえます。

社内のSDGs活動でも誰よりも積極的に調べ、考え、行動していますもんね。
これからも活動の持続と新しいSDGsの取り組みに期待しています!
久保主任、
ありがとうございました!

 

募集要項はコチラ

エントリー・お問い合わせはコチラ

LINE公式アカウントでのご質問・ご相談はコチラ

 

Tags: , , , , , , ,