3社合同SDGsミーティング

3社合同SDGsミーティング

 

エ・モレイセス・リヴズ株式会社の採用担当です。

当サイトにもページを設置している「SDGs」。
SDGsは国連加盟国全会一致で採択された2030年までの達成を目指す国際目標です。
詳細はSDGsページをご覧ください。

当社でもこの目標達成に貢献するべく、リユース・リデュース・リサイクルを中心に廃棄物削減、それに伴う環境汚染などの改善に向けた取り組みを行っています。

「でもこういうのって、実は担当者や上層部しか中身を知らないんでしょ?」

と思うかもしれませんが、当社はそうではありません。
これは「会社全体で取り組んでいこう」と初めから全員にアナウンスされています。

「SDGsとは何か?」から始まり、「なぜやるのか?」「どんなことをすればいいのか?」「世界でどんな取り組みが行われているのか?」というところまで定期的に全社員へアナウンスし、ミーティングも開催されているので、SDGsを、そして社内での取り組みを知らない社員はゼロです!

もちろん、円滑に取り組みを進めるためにミーティングを行ったり取り組みの土台を作るメンバーは一部ですが、土台ができたら他の社員も一緒に取り組んでいきます。

こちらは本日のミーティングの様子。

一見ただの少人数でのミーティングですが、実はこの3名…

全員所属会社が異なります

 

 

…タイトルでネタバレ済みですが(笑)

 当社を含む株式会社ノースジニアスグループは、全6社で構成されています。
その中でも比較的交流の多い3社の社員各1名ずつが、会社の行動方針に則って自分が率先してSDGsの取り組みを考えていこう、そして各社ごとではなく3社合同で何かできることはないかという思いで自主的に集まりました。

他部署の社員の集まりならよくある光景かもしれませんが、グループとはいえ全く異なる事業を行っている他会社の社員が集まって1つの同じことを成し遂げようという光景はあまり見られないのではないでしょうか?

こういったところに営業所と本社、そして違う仕事を違う場所で行う社員たちであるにも関わらず、関係性が強く風通しの良い理由があります。

会社・部署・役職・年齢・性別にとらわれずに信頼関係を構築できるのは当社の一つの長所です。

募集要項はコチラ

エントリー・お問い合わせはコチラ

LINE公式アカウントでのご質問・ご相談はコチラ

 

エ・モレイセス・リヴズ株式会では、新卒(第二新卒・既卒含む)・中途問わずエントリーをお待ちしております。 リサイクル・不要品処分・遺品整理事業に興味のある方、札幌市内(白石区・東区)で正社員として働きたい方はお気軽にお問合せください。